浦添市 Iさん宅

ホーム > 導入事例一覧 > 戸建住宅編 > 浦添市 Iさん宅

オール電化で暮らす新しいセイカツのご提案 オール電化で「快適ライフ!」

浦添市Iさん宅/家族構成2人 2018年1月更新

趣味を満喫できる、明るく開放的なお家

老後も見据えた家づくり。安心・快適な広々空間。

自転車が好きで、毎年、自転車レースやトライアスロンへの参加を楽しみにしているIさん。会社への通勤にも自転車を使うなど、日々の生活リズムの1つになっています。マイホームのための土地探しも「自転車で通勤可能な距離にあること」を第一に、「年をとっても暮らしやすい場所」として、スーパーや病院が近くにある住宅街を選びました。
 周辺環境と調和し、さりげない佇まいの家を目指したというお家は、オフホワイトの外観が芝生の緑に映えて、さわやかな印象。玄関を開けると木の香りが漂い、壁にディスプレイされた2台の自転車が出迎えてくれます。広々としたリビングはキッチンや和室と一体となっており、2階へ繋がる階段付近は吹き抜けで高窓からは光が差し込みます。「毎朝、部屋が明るくなって眼が覚めます。目覚ましはいらないですね」と奥さまも大満足のご様子。
 老後を見据えて、バリアフリーの観点からドアは引き戸にし、玄関と水回りには手すりを設置。キッチンには子どもやお年寄りにも安心なIHクッキングヒーターを採用。「IHは火を使わないから着衣着火の心配もないですし、万が一電源を切り忘れても自動でオフになるので老後も安心して使えそうです。お掃除がラクなのもいいですね。」と嬉しそうに語ってくれました。

 

いつでもすぐにお湯が使えて快適!オール電化で光熱費の管理が楽に。

毎日のように自転車やランニングをしており、シャワーを浴びる機会が多いというご主人。「エコキュートはいつでもすぐにお湯が使えるので助かっています。特に冬場はありがたいですね。」と嬉しそう。また、「オール電化は光熱費の契約が一つにまとめられるので、管理も楽ですね。」と奥さま。オール電化の満足度の高さが伺えます。

提供:週刊かふう

導入事例紹介

  • プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」
  • オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。
  • オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」
  • IH料理教室のご案内
  •  イベント情報
  • イベント・料理教室 レポート
沖縄電力のホームページ

ページのトップにカエル

script