南城市 Tさん宅

ホーム > お客さまの声 > 戸建住宅編 > 南城市 Tさん宅

オール電化で暮らす新しいセイカツのご提案 オール電化で「快適ライフ!」

南城市Tさん宅/家族構成3人 2017年12月更新

”子育て”を第一に考えた安心・快適な家

IHクッキングヒーターは忙しい主婦の味方。

南城市の閑静な住宅街にある、明るいカフェのようなおしゃれな家。

 第一子の誕生を前に、家づくりに取り組むことにしたTさん夫婦。奥さまの実家の近くに土地を購入し、心地良く家族が暮らせるように、安全性や快適性はもちろん、インテリアにもこだわったお家を完成させました。「明るく、カフェのようなおしゃれな雰囲気の家」をイメージしたお家は、白を基調とした内装で清潔感があり、LDKと寝室の間に配置した中庭からは自然光が差し込み、リビングは明るく解放感があります。
“子育て”を第一に考えたプランづくりを心がけたという奥さま。「子どもの安全を考えると、火は使わない方がいい。そう思って、IHにすることは最初から決めていました」と振り返ります。
「最初は、火力が弱くないかと心配しました。でもすぐに沸騰したのでびっくり。温度設定は10段階ボタン式なので、使いやすいですよ。揚げ物もからっと揚がります」と使いやすさを絶賛。さらに「使ったあとの掃除が本当に楽です。以前は五徳を外して掃除をしていましたが、今はささっと軽くふき取るだけで、きれいになります」と嬉しそう。
「私のような子育て世代にとって、家事時間の短縮はなによりうれしいこと。それに、朝慌ただしく出かけたあと、電源切ったけ?と心配になることがありましたが、IHはたとえ忘れても、自動的に切れる仕組みになっているので、とても安心です」と、日々、IHのよさを実感しているそうです。

 

オール電化で光熱費ダウン!

実は“エコライフ”も家づくりのもう一つのテーマと語るご主人。お風呂にはエコキュートを採用し、オール電化で暮らしています。その感想はというと「オール電化なのに、電気代が高くならないことにびっくり。部屋数も増えたのに、ガス代がゼロになって、電気代はアパートで暮らしていたころとあまり変わりません」と満足そうに話します。

提供:週刊かふう

お客さまの声

  • プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」
  • オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。
  • オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」
  • IH料理教室のご案内
  •  イベント情報
  • イベント・料理教室 レポート
沖縄電力のホームページ

ページのトップにカエル

script