南城市 Iさん宅

ホーム > 導入事例一覧 > 戸建住宅編 > 南城市 Iさん宅

オール電化で暮らす新しいセイカツのご提案 オール電化で「快適ライフ!」

南城市Iさん宅/家族構成5人 2017年9月更新

南側に開いたモダンな家

機能性 デザイン性にこだわったモダンな家

設計段階で設置場所を確保することでスッキリとした配置を実現。

 いつか家を持つことを夢見て、時間を見つけてはモデルハウスや完成見学会に通っていたIさんご夫婦。ある日、目にしたモデルハウスに夫婦そろって一目ぼれ。「この家を建てた建築士さんに、家を建ててもらいたい」と強く思ったことから二人の家づくりが始まりました。
 見学会の体験から得たヒントをご自身の家づくりに生かし、設計の段階から細部に目を配り、外壁の一部に給湯機のサイズに合わせて凹みを設けたり、室外機の置き場所の上に、雨よけのひさしを設けることで、機能性とデザイン性を兼ね備えた家づくりを実現させています。

 
 
 
 
 
 
       

高効率の電気給湯機「エコキュート」の導入で、ランニングコストを削減。毎日のバスタイムも充実

 「家づくりを考え始めた当初から、夜の電気料金単価が安くなるオール電化住宅にしようと決めていたので、設計の段階でエコキュートやクーラーの室外機の設置場所を確保することでスッキリとオシャレな外観が実現しました。」と語るのは、旦那さま。
 爽やかな青いタイルが印象的なバスルームは、毎日の疲れを癒す特別な空間。
 「アパートに住んでいた頃はシャワー派でしたが、バスルームを広く取ったことで入浴するのが楽しみになり、バスタブにお湯をためて入浴する機会が増えました。仕事の疲れも解消され、健康的に過ごせます。」
 給湯機は省エネ性の高い「エコキュート」を導入し、毎日の給湯にかかるランニングコストも抑えることができ、大満足なご様子です。

IHクッキングヒーターのあるキッチンで毎日の家事が快適に

「以前は、毎日ガスコンロの五徳を外して洗っていた。」という奥さま。「IHクッキングヒーターはサッと拭くだけでキレイになるので、そうじが楽になりました。家事の時間が短縮されたので、本当に助かっています。それに、調理中もキッチンが暑くならないのでとっても快適です。」と奥さまも嬉しそうです。





オール電化の電気料金メニューで光熱費がお得に

 Iさんご夫婦がオール電化住宅にした決め手は、光熱費をおさえることができると考えたからなのだとか。「オール電化にしたことで、夜中クーラーを使っても、以前に比べて光熱費がかなり下がりました。暑い夏の時期も快適に過ごせます。」と満足そうな奥さま。
 光熱費がかなり下がっただけでなく、ガス代、灯油代、電気代とそれぞれ支払いを一元化でき、光熱費が管理しやすくなったこともとても便利に感じているそうです。南城市に建つモダンなIさん宅は、快適な空間で笑顔に溢れていました。

導入事例紹介

  • プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」
  • オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。
  • オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」
沖縄電力のホームページ

ページのトップにカエル